胃腸の疲れ・不調におすすめのファスティング

プライベートサロン ビハーラ

03-6809-6068

〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 JTM26

営業時間:11時~24時最終受付 定休日:元旦

lv_re

胃腸の疲れ・不調におすすめのファスティング

新着情報

2021/06/03 胃腸の疲れ・不調におすすめのファスティング

こんにちは。
ビハーラ田町の奥村です。

 

今回は、話題の【ファスティング】について

お伝えします。

 

【ファスティング】とは、数日間固形物を入れずに消化機能を休めて、体内をデトックスしながら代謝を高める方法です。

 

普段、食事を消化・吸収するのには、体内の《酵素》が使われています。
この《酵素》には、消化に使用する消化酵素と、代謝に使用する代謝酵素の2種類があって体内でこの量は一定を保っています。

 

そして、食事によって使われる酵素が多いと、代謝に使われる酵素の量が減る=代謝の分まで酵素が回らない・・・という現象がおきてくるんですね

 

特にお肉や乳製品、炭水化物などの糖質や揚げ物・ファーストフードなどの脂質が多い食事が多い方や、食べる量が多い方は、カラダが消化にたくさんの酵素を使用するため代謝に使われる酵素が少なくなりがちです。

私、奥村もかなり食事の量が多めな方ですので酵素不足を実感して、さっそく【ファスティング】を行いました。
準備食2日、ファスティング3日、回復食2日の計7日間で行ってみました

添加物を一切使用していないポロラボさんの酵素ドリンクとレトルト食、そして排泄力抜群のお水を1日2リットル摂りました。(食品添加物は消化吸収に大量の酵素が使われるので、なるべく自然食、もしくは添加物の入っていない食事を摂ります)

 

準備食は、レトルト食のファストプロミール+酵素ドリンク

ブログ画像
ファスティング3日間は酵素ドリンク+お水2リットル

ブログ画像
回復食は、これもレトルト食のグルテンフリーパスタ+酵素ドリンク

ブログ画像
こんな感じのプログラムで行いましたが、いちど腸内環境をリセットして整えると、代謝が格段によくなり
結果マイナス3キロでまずまずの成果でした

 

ファスティング3日間は食べたい欲求がやはりあるものの、2日目からはお腹のグーグーも静まり、思っていたよりはカラダが慣れてきました。カラダが断然軽くなって、動くのもラクです((笑))!

 

食事の改善は施術の効果もいちだんと上がりますので、ダイエットに真剣に取り組みたいお客様には本当にファスティングはおすすめです 

 

3日間がしんどそう、、と感じる方はまずは1日から試してみるのも良いと思います。
お気軽にご相談くださいませ。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
ビハーラ田町

【住所】
〒108-0014
東京都港区芝4-18-3 JTM26
【電話番号】
03-6809-6068
【営業時間】
12時~24時受付
■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP