女性ホルモンの働きをサポートする精油

プライベートサロン ビハーラ

03-6809-6068

〒108-0014 東京都港区芝4-18-3 JTM26

営業時間:11時~深夜3時 定休日:元旦

lv_re

女性ホルモンの働きをサポートする精油

当店のブログ

2020/07/10 女性ホルモンの働きをサポートする精油

こんにちは。

 

本日はホルモンについてお伝えいたします。

 

女性のからだはとても繊細。

月経周期やストレス・加齢により変動する女性ホルモンの分泌量によって様々な影響をうけます。

 

女性ホルモンは強力な抗酸化物質として動脈を保護したり、皮膚のコラーゲン生成や骨粗鬆症の予防など、美容や健康の維持にも大きな影響を与えます。

 

また、女性の体内では男性の20分の1程度の男性ホルモンも分泌されていて、筋肉・皮膚・骨の形成や意欲向上など心身の健康にとって大切な役割を果たしています

 

女性ホルモンの中でもエストロゲンは女性の一生の中で分泌量が大きく変動し、40代頃から急激に減少することが知られています。

 

このホルモンバランスの乱れが自律神経に影響を与え、肩こりや頭痛、のぼせ、不眠など更年期障害と呼ばれる様々な症状としてあらわれます。

 

img_2271_s

 

アロマの精油には、リラックスにより疲労やストレスを軽減するだけでなく、クラリセージやサイプレス、ローズオットーやイランイランなど、エストロゲン様作用を持つものもあり、女性ホルモンのバランス調整のサポートが期待できます。

 

また、精油の芳香浴前後にホルモン量を計測したところ、有意にホルモン量の変化が見られたという研究もあります。

 

<女性ホルモン(エストロゲン)>

  • ゼラニウム
  • ローズオットー

出典:https://www.aromakankyo.or.jp/basics/literature/new/vol21.php

 

<男性ホルモン(テストステロン)>

  • ジャスミン・アブソリュート
  • ローマンカモミール
  • クラリセージ

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000005249.html

 

心地よい香りに包まれながら、日々頑張っている自分をいたわる贅沢な休息の時間を過ごしてくださいね(^-^)

 

(アロマトリートメントは治療行為ではありませんので、辛い症状がある方は、婦人科などの医療機関を受診して治療を受けることをおすすめします)

■■□―――――――――――――――――――□■■
ビハーラ 田町

【住所】
〒108-0014
東京都港区芝4-18-3 JTM26
【電話番号】
03-6809-6068
【営業時間】
12時~深夜3時
■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP